よか石鹸をつかってみよう

よか石けんの特徴

よか石けんは、火山灰シラスを独自の加工技術によって、球状の超微粒子の「ミクロシラスパウダー」として、石けんに配合したもので、濃厚な泡立ちが特徴となっています。
この火山灰シラスの成分は、ケイ酸・ケイ酸アルミニウム焼成物が主成分で、毛穴の中の古い皮脂や古い角質をしっかり吸着して毛穴の外へ出してくれるので、強い洗浄力を必要としないので、刺激性の強い合成界面活性剤に頼らずに、しっかり洗顔が行えるのです。さらに、有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウム配合の配合によって、にきび・肌あれ、かみそりまけなどを防ぐ効果も高まっています。
また、よか石けんでは、無着色、無香料、防腐剤不使用、鉱物油不使用などのお肌にやさしいこだわりの成分となっており、医薬部外品となっています。その他の成分として、精製水、水酸化カリウム、濃グリセリン、1.3-ブチレングリコール、黒砂糖、酸化チタン、ラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、ステアリン酸、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、水溶性コラーゲン液(3)、ローヤルゼリーエキス、アロエエキス(2)、加水分解コンキオリン液、チャエキス(1)、ウーロン茶エキスなどが配合されています。

その他のコンテンツ